怪我をしにくい身体作り《かとう様より》" />

怪我をしにくい身体作り《かとう様より》

ビーンズライフヨガ教室

090-9812-0272

〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮7-45-8
トラストビル3階

営業時間:10:00〜20:30

ブログ

怪我をしにくい身体作り《かとう様より》

お客様の声ヨガブログ

2018/03/22 怪我をしにくい身体作り《かとう様より》

このヨガ教室に通いだして3年。
他の競技を現在も選手として続けていますが、やり過ぎや加齢による身体機能の衰えで、怪我が多く、整形外科や接骨院に通う日々でした。何とか自分で治せないかと考えていた時、少人数制のヨガ教室をネットで見つけました。
私は身体がとても硬く、今までヨガなど無縁。恐る恐る体験に参加しました。その時先生から自分の身体とに向き合い、まず知ること!自分の出来る事から!と助言を頂き、三年間続ける事が出来ています。
最初はこんな事も出来なくなっている?えっ、これも出来ない?あれ?あれ?の連続で、ショックでした。しかしそれを認め少しでも出来る様に、これ以上老化させたくない!と思っています。
今は整形や接骨院に行く事が無くなり、少し位痛くてもヨガに来て身体をほぐすと、いつの間にか痛さが和らぎ治っています。まだまだ選手で頑張りたいので、この教室は私にとってかけがえのない場所です。
あと10年続けるのを目標に頑張りますので、宜しくご指導をお願いします。

《60代 女性》

20180322

ウサギのポーズ / シャシャンカーサナ / Sasankasana

 

mm_mini ご投稿ありがとうございます。

 

ひとつのスポーツに集中して体を動かすことは、肉体の表面的な部分を使いますが、ヨガは肉体の深層、体としての根本的な部分を必要とします。そんなヨガの動きが、色々なスポーツにとっても肉体形成、筋力や柔軟の向上に大変役に立っていると思います。一流のスポ―ツ選手が身体の基礎作りとしてヨガを取り入れているのは、今では常識的なことになりました。競技としてスポーツをしていると、体はとても動いているようですが、それはそのスポーツに特化した動きが中心となってしまい、体のバランスとしてはとても不安定になってしまいます。
かとうさんが長年続けている競技の支えとなるように、まだまだ選手として活躍できるように、ヨガを行い身体の改善、精神の安定のお役に立てていることが大変嬉しく思います。
運動をし続けている、かとうさんでさえ、年齢による体力の低下は表れてしまいます。なので、運動を行っていない年齢の高い方々にもヨガを行っていただければと願っています。ヨガは凄いポーズを取ることが目的ではありません。かとうさんのように自分の体がどうであるのか、弱いこと苦しいことに気づき、自分をどうしようかと考え動くことがヨガになります。動ける体があることに感謝して、ヨガをスポーツを続けてください。
今後もよろしくお願いいたします。

 

 

 

ビーンズライフヨガ教室
埼玉県さいたま市見沼区東大宮7-45-8 トラストビル3階
営業時間 10:00〜20:30
Tel 090-9812-0272

 

ヨガ ヨガ教室 東大宮 蓮田 上尾 さいたま 埼玉 少人数 瞑想 丹田 呼吸 沖ヨガ 眼ヨガ 指ヨガ 生活ヨガ パワー リラックス クルリード 男性 女性 学生

TOP